めもりーあろけーと

技術的な話とか日常的な話とか。

日差しが暑いのと今の歩み。

まったくブログ更新できてない…。

最近日差しが暑くなってきて夏を感じます。 夏は私にとってもとっても嫌いな季節なのです。 日差しは強いし、日傘無かったら肌は焼けるし、周りは海いこーとか話してるし。 こっちは行きたくてもいけないっていうのに…。 早く冬になってほしい。

それはいいとして…。

GIDネタはセンシティブな話題でかつ、多くの当事者がいて、各方々の意見の賛否両論が多く、面倒事に関わるのは嫌なので、 あんまり書きたくないのですが、自分自身の歩みとしての記録つけるために、メモ程度に。

本格的なホルモン治癒が始まって2ヶ月ほど経ちます。 自身の性に対して違和感を持ち始めたのは小学1年の時の担任の一言です。 辛いことがあると泣いていた私が、「泣いてばかりいてはずかしくありませんか?この子は一人称も「ウチ」ですし、もっとちゃんとしつけたほうがいいですよ」と保護者面談で私の父に話した話です。 それを聞いて、自分は別に望んでそうなっているわけではない。なんで否定されなきゃいけないんだろう。そう思い続けていました。年を重ねるたびに、性別への違和感が強くなり、 18歳の頃に、実家から少し遠い大学を選び、そこで一人暮らしを始めました。 早く一人暮らしを初めて治癒を進めたいと思ってた私は、 ようやく祈願の一人暮らしを始められ、エステミックスや、プエラリアミリフィカを2年ほど服用していました。 ただ、効用は薄く、肌の艶や髪の艶が変わった程度で、特に変化はなく…。(もともと生まれつき体毛は薄かったですが)

その間には実家にいなかったため、自分自身に向き合う時間が増え、次第に鬱になり、リストカット、昼間からのアルコール摂取で大学に通学しないなどありました。

そして、何のために学費を払っているんだろうとなり、大学を辞めました。 大学をやめたあとは、もともとアルバイトしていた会社に正社員として登用されることになりました。 また、ツイッターのフォロワーさんに「効かないならプレマリン使ったら?」と聞き、効能など調べて使うようになりました(輸入し始めたのはジェネリックのエストロモンですが…)。いわゆるフライングってやつです。 この頃は、忙しく、自分に対して向き合う時間もなく、ひたすら仕事をこなし、早朝から夜遅く残業をして、ヘトヘトになりながら家に帰宅して気を失うように寝ていました。 やっぱ今の性別についての悩みを相談しなきゃ、そう思い上司、総務の人や社長にも相談しましたが、理解されることはなく…。

そして身体的にも精神的にも限界がきて、会社を辞めました。辞めるまでにはいろいろとありましたが。 これは、去年の8月で、また今の会社に入社した時期ですね。

それと同時並行で性同一性障害ガイドラインも進めました。 この入社時期は死にたい、ただ死にたい。そう思って、何もかもどうでもよくなり、この状態で死ぬくらいなら性別のことを先生に話して、結果を聞いて死のう。と、そう思って、鬱で通院していた心療内科が幸いにも、GIDを見れる先生で話をしました。

面談を何回かしたあと、自分史を提出することになり、先生がそれを読むなり、「脳は女の可能性が高いですね。」と言われました。ずっと悩んできたことだから、そりゃそうだよなぁ。と思いつつ、それから、今後の治癒の進め方で、家族や会社へのカミングアウトをすることでしたが、これもすんなり行きました。 家族へのカミングアウトは、私の事自身、だいたい察していたようで、すんなり行き、今の会社でもそうだったんだー!でも希依は希依だから!とすんなり受け入れてくれました。

今の会社へのカミングアウト、家族へのカミングアウトもすんなりできたのは、一つの幸運要素で、また私自身を受け入れてくれた会社の方々や家族の理解があったからこそだと思っています。 (家族へのカミングアウトは死にたすぎて睡眠薬OD+アルコールで、話してしまっていたようです笑)

もともとメンタルが弱い私で、抗不安薬睡眠薬など飲んでましたし、リストカットなども頻繁に行ってたので、、周りの協力や助けがなければ、命を絶っていたと思います。 とても仲のいい親友と毎日のようにSkypeで通話などをしていて、励まされていたり、叱られていたりしていたのも、生命線だったとも思います。 こういった大切な人、周りのサポートがあったからこそ、ここまでこれたんだと思います。

そして、ようやくホルモン治療の許可が降り、本格的に始まりました。 まだまだ、性別適合手術や、最終的には自身が生まれるべきであった性別になれるわけではない永遠の苦悩と苦痛に付き合わなければいけないと壁が多いですが、関係者の方々には心よりお礼申し上げます。

ちなみに、最近は西野カナの曲にはまっています。

f:id:memoly:20160806183516j:plain